工法開発

consulting

ものづくりをデザインする工法開発

長年培ってきた設計技術の経験と高度なCAE活用技術を融合し、短期間で様々なアイデアを検討し提案いたします。起こっている問題、起こるかもしれない問題を洗い出し、最適かつ理想的なカタチ、加工工程を見つけ出します。

”工法開発”で解決できるお悩み

solution

生産性を向上したい

解析(CAE)を活用して実トライ&エラーを減らしたい

設計から試作品出しまで、開発を委託したい

開発にかかる時間を短縮したい

IoTに取り組みたい

生産設備、特にダイセットの状態管理をしたい

コストを削減したい

金型の寿命を劇的に延ばしたい

工程数を削減したい

精度を安定させたい

新しい鍛造部品を開発したい

部品の高精度化に取り組みたい

今後求められる部品機能に見合う製品を開発したい

特長

features

01

創業以来積み重ねた金型製作のノウハウ

切削加工、研削加工、電気加工、仕上げ加工のいずれにおいても、金型精度および寿命をより良いものにするため、ノウハウの積み重ねと伝承を絶えず実践しています。
日々進化する加工工具や工作機械に関しても、常に新しい技術を取り入れ、当社独自の「ものづくり」の技能と融合させることで最高品質の金型を製作しています。

02

高度なCAE技術を融合

塑性加工シミュレーションソフト「DEFORM」の販売代理店であると同時に、自らがヘビーユーザーとして、日々、CAE技術を磨くヤマナカゴーキン。蓄積した技術をもとに、部品製作の実現性を検証し、実トライ&エラーの削減を実現します。

DEFORM 公式サイト

03

低コスト、鍛造工程の短縮を実現

お客様のご要望をもとに、工程短縮によるメリットと必要コストを分析。使用する金型素材をはじめ、全工程を総合して、最も削減効果を生み出すご提案をします。

課題解決の流れ

flow

  • 構想・企画(考える)

    まずは、お客様が理想とされる技術および製品像、問題の解決方法、コストなどを共有します。

  • 設計(見つける・考える)

    起こっている問題、起こるかもしれない問題を洗い出し、最適かつ理想的なカタチ、加工工程を見つけ出します。

    「工法開発」を見る 「DEFORM」公式サイト

  • 試作(試す・挑む)

    シミュレーションで出たデータをもとに、試作の進め方・コスト・納期などをお客様と確認します。トライ&エラーのコストを最小化できるソリューションをご提案します。

    「試作専用設備」を見る

  • 製作・量産(作る・支援する)

    国内外問わず、金型および製品の製造をサポートします。

    「精密鍛造金型」を見る 「海外生産」を見る

  • 改良(観る・診る・視る)

    「つくって終わり」ではなく、製作後の品質管理・工程管理もお手伝いします。継続的に改善しながら、さらなる理想に近づけていきます。

    「PiezoBolt」を見る 「ITシステム/ソフトウェア開発」を見る

他の事業内容を見る

OTHER SERVICES

ヤマナカゴーキンは様々な事業を展開しています。
トータルソリューションで生産を最適化!

お問い合わせ

contact

弊社製品、サービスについて、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
弊社営業拠点に直接ご連絡いただく際は、こちらで連絡先をご確認ください。

お問い合わせ

Top