ENTRY

Yamanaka Eng Co.,

仕事内容

鍛造用金型を中心に、
さまざまな事業に取り組むヤマナカゴーキン。
大きく分けて技術職・製造職・営業職の3職種がありますが、
職種ごとにも理系、文系問わず幅広い仕事があり、
社員一人ひとりが熱い想いを持って、
自らの仕事と向き合っています。

  • 設計開発
  • 解析
  • 新商品開発
  • 製造
  • 生産管理
  • 営業
  • 営業企画

技術職

基本的な業務内容
  • 設計

    設計開発

  • 試作

    試作

  • 解析

    解析

  • 新商品開発

    新商品開発

設計開発

設計開発

お客様が求める製品のニーズを理解し、金型の設計のみではなく鍛造工程や周辺機器にいたる様々な設計を行っています。さらに、設計後、製作した金型で部品の試作まで行うため、自分の設計したものが「カタチ」になる大きな手応えが得られます。
お客様である大手自動車メーカーや研究所の一流エンジニアと一緒に問題を解決していくことも多く、常に刺激とやりがいを感じることのできる仕事です。

この職種の方のインタビュー

解析

解析

塑性加工シミュレーションソフト「DEFORM」の販売管理から、「DEFORM」を利用するお客様からの 質問回答といったサポート業務、そして操作研修の実施などを行います。
お客様と接する機会が多く、 お客様の生の声を改善やサービス向上へと繋げていけるところがこの仕事の面白さです。

新商品開発

新商品開発

市場が求める新しい商品や将来の市場に投入できる新技術の研究、開発を行います。
先を見通し、世の中にないものを一から創りあげていくところがこの仕事の一番の面白さでしょう。
国内外の展示会や学会に参加する機会が多いのもこの仕事の特徴です。

この職種の方のインタビュー

製造職

基本的な業務内容
  • 製造

    製造

  • 生産管理

    生産管理

設計開発

製造

NC旋盤、NC放電加工機、マシニングセンタなどの高精度加工機を使用して、お客様の求める金型を製作します。製作した金型がお客様の要求に見合った精度かどうかの検査も担います。
多様な工程を経て、長い期間を通して製作される金型。0.002mm以下の検査をクリアし、 完成したときに得られる達成感は、この仕事の大きな魅力のひとつです。

この職種の方のインタビュー

生産管理

生産管理

当社の金型はお客様のニーズに合わせて一品一品製作されますので、納期や工程、使用する機械もさまざまです。それらを管理しながら、効率良くものづくりができるよう、工場をコントロールすることが生産管理の仕事です。
工場全体を把握しながら、状況を都度判断し、的確な指示を行う。そこがこの仕事の難しさであり、面白さです。

この職種の方のインタビュー

営業職

基本的な業務内容
  • 設計

    市場調査

  • 試作

    ヒアリング

  • 解析

    提案営業

  • 新商品開発

    営業支援

営業

営業

セールスエンジニアとして、部品開発に携わるお客様の課題解決に臨み、解決方法を提供します。技術系のお客様が多いことから、エンジニアの知識を身に付け、お客様からのニーズに的確に応えていく仕事です。
自分が携わった部品がカタチとなり、世の中で役立っていることにやりがいを感じることの出来る仕事です。

この職種の方のインタビュー

営業企画

営業企画

営業が仕事をしやすい、力を発揮できるような仕組みづくりを企画・実行します。たとえば、営業研修の開催や、展示会への出展。WEB施策の強化など、さまざまな角度から営業の活動をサポートします。
営業の課題を見つけ出し、それに対する解決策を提案・企画する。営業に向けて"営業"することがこの仕事の特徴です。

この職種の方のインタビュー